TOPへ > 盗聴に関する専門知識

盗聴に関する専門知識

盗聴に関する知識を解説
盗聴防止で自分のプライバシーを守ることができます。
現在では、盗聴によるプライバシー(情報)の漏洩だけでなく、さまざまな場所から個人の情報が盗まれる可能性だってあります。
どこから漏れるかわからない個人情報をどうやって守るか考えましょう。

車の中に盗聴器を仕掛けられても、見つけることができるのか?
また、車の中で盗聴器が仕掛けられる場所はどこなのかを解説します。
移動する車に、盗聴器が仕掛けられるはずが無いと思っているかもしれませんが、録音タイプやデジタル転送タイプの盗聴器が仕掛けられることがあります。
車に仕掛けられる可能性がある限り、車内の盗聴について知識を持っておくことは大切です。


最近の盗聴器による被害の内容をご紹介します。
盗聴器は、気がつかないだけで、すでに自宅やオフィスに仕掛けられていることがあります。
巧妙に隠された盗聴器を発見するのは、素人には難しく、専門業者でないと発見は困難です。
また、最近では、スマートフォンを使った盗聴もあるので注意が必要です。


盗聴防止のために、盗聴をしようとする人間の目的について解説します。
犯人が盗聴器を仕掛けるのは、貴重な情報を知りたいからなのか、それともただの嫌がらせなのか…。
まずは仕掛ける人物が何を考えているのか、どんな目的があるのかを考えましょう。様々な目的の中から、自分に当てはまるかもしれないものを知っておけば、盗聴対策の行動指針が見えてくるはずです。


近年、携帯電話を悪用するケースが増えています。ここでは携帯電話での盗聴方法などを簡単に解説していますので、セキュリティ対策として、ぜひ確認してみましょう。
一人一台の携帯電話を持つことが当たり前の世の中ですので、携帯電話を使った盗聴には注意が必要です。まさかこんなに身近なもので、という思い込みをなくしましょう。


車に仕掛けられたGPS発信機を発見する方法があります。
いつも行き先を把握されている気がする、なぜか必ず特定の人に出会ってしまう…。もしかしたらそれはあなたの車にGPS発信機が仕掛けられているのかもしれません。どのようにGPS発信機を発見するのか、簡単に解説します。。



ラジオを使って盗聴器を見つけることができる、と聞いたことがある人もいるかと思います。本当にラジオを使って盗聴器を見つけることができるのか?
また、見つけることが出来るのなら、ラジオをどう使って盗聴器を見つけるのかをご紹介します。